<   2014年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2014年 05月 28日

初めての運動会。

先週末、キュウタロウが小学生になって初めての運動会がありました。
c0286706_2223321.jpg

全校生28人。
一人一人が一生懸命、輝いていました。

c0286706_22231159.jpg

よさこいソーランを舞う。踊る。

c0286706_22231348.jpg

大漁旗や衣装が、漁師町ならではの風情です。

c0286706_22231636.jpg

運動場の向こうには海。
海から旗が、揚がってるよ! (ちがうよ!)

ちなみに、保護者も、OBもOGも、老人会も、町内会の人も、
全員参加の、全員で盛り上げ、作り上げる運動会。

っということを知らなくて、
お客さん気分で、重箱下げてルンルンとサンダルで行った愚か者の私は、
過酷な障害物競走に出たあげく、こける、という失態をおかしました。

・・・・。
それにしても、
人数が少ない分、みんな仲良くて、一致団結感も半端無くて、
一人一人が責任ある感じで臨んでいる姿に感動しました。
キュウタロウの活躍ぶりにもジーン・・・。

あと印象的だったのが、卒業生も当たり前のように準備し、競技に出て、
町内の人達と最後の片付け終わるとこまで、楽しそうに手伝っていたこと。
なんだか、いいなぁ・・・と思いました。

c0286706_817042.jpg

いとこ家族も応援に来てくれました。
それぞれの親が綱引きでがんばっているところ。

このような運動会は初めて見ましたが、
小さい学校ならではの、温かくて素敵な運動会でした。

来年は、全身ジャージでがんばろう。
[PR]

by awabiware | 2014-05-28 23:02 | 日々のこと | Comments(0)
2014年 05月 23日

明日、あわびお休みします。

◎あわびお休みのお知らせ◎

直前になって誠に申し訳ありませんが、
明日24(土)は事情により臨時休業とさせて頂きます。
どうぞよろしくお願いいたします。



   * * * * * * * *  * * * *



先日、倉敷で行なわれたクラフトフェアは、予想以上の大勢のお客様にお越し頂き、
とても楽しく、実りある2日間になりました。
あんなにワークショップが充実しているクラフトフェアは初めてで、子供達も喜んでいました。

来て下さった皆様、どうもありがとうございました。
また、来年もお会いできたら嬉しいです。



c0286706_16553659.jpg

庭のイチゴが最盛期を迎えています。
ほったらかしでしたが、とても美味!
だんご虫と、八重から死守するのが大変です。
こちら輪花中深皿。イチゴを盛ると嬉しそう。

c0286706_16553872.jpg

ただいまの畑の王様はそら豆さん。やっぱり網焼きが一番美味しいです。
全員が大好きなので、私の口に入るのは、本当にわずかですが・・・。


あわびウェア
http://awabiware.net/

[PR]

by awabiware | 2014-05-23 17:04 | 日々のこと | Comments(0)
2014年 05月 08日

 クラフトフェア出店とお休みのお知らせ

◎あわびお休みのお知らせ◎

誠に勝手ながら、
2014.05.17(土)、18(日)は、以下のクラフトフェアに出店のためお休みさせて頂きます。
どうぞよろしくお願いいたします。


* * * * * * * * * * * * * * *  



来たる5月17日(土)、18日(日)。
Awabi wareは「フィールド オブ クラフト 倉敷」に参加いたします。

倉敷は私の故郷で、
それも実家近くの慣れ親しんだ、倉敷市芸文館広場でおこなわれるとあって
以前から是非!参加してみたいクラフトフェアでした。
参加が叶って、とっても嬉しくて、子供の頃の遠足のような気分で待ちわびています。

Awabi wareの新作のオーバル皿が、結構人気で在庫が無くなっていたのですが、
ただ今せっせと作っていて、なんとか間に合いそうです。

クラフト、ワークショップ、フードなどなど盛りだくさんの、楽しい美味しい2日間になると思います。
倉敷美観地区に観光がてら、是非遊びにいらしてください。

倉敷、岡山の友達も是非来てね!

c0286706_2254489.jpg


◉フィールドオブクラフト倉敷◉

◎日程  2014年5/17(土)18(日)
◎場所  倉敷市芸文館前広場
◎時間  10:00〜17:00
◎ワークショップ  ・ 午前の部 10:00〜12:00  ・午後の部 13:00〜16:00

◎アクセス
    
c0286706_23214469.gif

山陽自動車道倉敷I.Cより、車で約20分
JR山陽本線倉敷駅より、徒歩約15分
中央2丁目バス停下車すぐ

※お車でお越しの際は、芸文館または周辺の駐車場をご利用下さい。
[PR]

by awabiware | 2014-05-08 23:35 | Awabi ware(あわび焼) | Comments(2)
2014年 05月 04日

切り絵と旨い芽。

GWまっただ中。切り絵の風景@あわび
c0286706_23461619.jpg

器用なのですが、それ故か完成度を求めるこだわりBOY。
c0286706_23461269.jpg

ハサミ使いも上手になり、レベルアップしていますが、おおざっぱGirl。
c0286706_23463136.jpg


c0286706_234625100.jpg



話変わって、
まだ居ぬ夫の代わりに、
彼が大切に育てている(けどイノブタに結構やられた)ニンニクの、
c0286706_2339325.jpg


その芽、が、とても美味しそうな感じになっていたので、子供達と全部頂く事にしました。

c0286706_23392912.jpg

なんて美味!!謝謝!

c0286706_23393482.jpg

[PR]

by awabiware | 2014-05-04 23:37 | 日々のこと | Comments(0)
2014年 05月 03日

グッバイ益子、こんにちはRiche。

c0286706_20553013.jpg

夫が単身出店していた益子陶器市
Awabi wareの出店は5月2日を持ちまして終了いたしました。
天候にも恵まれ、市は大勢の方で賑わったそうです。

c0286706_205613.jpg

遠方より足をお運び下さった皆様、友達、本当にどうもありがとうございました。
出店者にも友達が沢山いて楽しく、良い刺激になったようです。

予想外にも、ちゃんと毎日自分の土鍋でお米を炊いて、自炊をしていたそうです。
(しかも、毎日タケノコを拾ってタケノコご飯にしていたと!)


   ****************************************


c0286706_20513946.jpg

今月1日発売のRicher(リシェ)で、Awabi wareを掲載して頂いています。
知らないうちに新しいお店が沢山OPENしていて、
淡路島の活気が感じられる嬉しい一冊です。

c0286706_20282262.jpg

京阪神の雑誌のRicher。
毎回淡路島特集は人気だそうで、Awabi wareも、もう4回目です。
この雑誌を見て来られる京阪神のお客様が多いので、とても有り難いです。

今日もこの雑誌を見てあわびに来て下さったお客様が何人かいらっしゃいました。
GWはじっと動かず、世間のバカンス風を感じます。
(本日、あわびで店番。子供とコマ回し、切り絵、お絵描き、車の掃除、その流れでびしょ濡れシャワー)
[PR]

by awabiware | 2014-05-03 21:54 | Awabi ware(あわび焼) | Comments(2)
2014年 05月 02日

毎日ご機嫌1年生。

昨日、初めての家庭訪問がありました。

先月より、もっぱら我が家の注目を集めていた、たった一人の新入生も、
もうすっかり学校にも慣れた様子。
ご機嫌な毎日を送っているように見えていました。

実際のところ、やはり学校でもかなり楽しくやっているようで、安堵いたしました。

2年生が3人。合わせてもたった4人の複式クラス。先生は2人。
というのは、マンモス校(35人×6クラス)で育った私にとっては未知の世界。
ドアや壁の無いオープンな作りの教室で、カーペット敷き、というのも
THE 小学校っぽくなくて新鮮です。

複式クラスの皆とは仲良しで、放課後も日が暮れるまでずっと遊びたいようです。
科目で特徴的なのが、
算数と国語の時だけ、後ろにもうひとつ黒板を持って来て、
キュウタロウだけ後ろを向いて、2年生は前を向いて、
先生がそれぞれに付いて教える、という形をとっているそうです。
(そう、まるで家庭教師のようですが、大丈夫なのでしょうか。)
他の人の意見も聞くために、時折、皆で一緒にやるときもあるとのこと。
体育や、スポーツ遊びなどは全校生徒(28人)でやるそうです。

また、縦割り班なので、1年生から6年生まで一緒に班を作って、掃除や様々な活動をしたりします。
これも私は経験したことがありません。
あの頃、6年生なんて、大人を見るような遠い存在でした。

学校全員がくるっと仲良し。
そんな雰囲気が見てとれて、ほのぼのします。

先生が最初におっしゃったのは、
「キュウちゃんは、ひとりでも平気なんですよね」の言葉。
皆とも遊ぶし、一人でも平気。仲間に入れないときでもへっちゃら。
「キュウちゃん、強いと思います」と、おっしゃられていました。

確かに、そうなのです。
自分で、1人で入学すると決めたくらいだし、
うらやましいほどハート強いな、と親でも思うときがあります。

全てが新鮮で、くるくると瞳を輝かせていた(と思いたい)あの頃を、
彼を見ながら追体験しています。
今は母なので、自分の母のしていたことを思ったり。

c0286706_2216153.jpg

毎朝ご機嫌1年生
c0286706_22161014.jpg

初登校の時。いつまでも「きゅうー」「きゅうー」と呼ぶ母親。
恥ずかしさを隠すために最後は、「きゅうきゅうしゃー(救急車ー)」と、意味不明。
[PR]

by awabiware | 2014-05-02 22:57 | 日々のこと | Comments(0)