Awabi ware 界隈  ー陶芸家の日々のことー

awabiware.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2013年 08月 31日

グラタン皿出来ました。

残暑厳しい毎日ですが、この朝晩の過ごし易さ、
秋はもうそこまで来ています。

秋。
食欲の季節でございます。

台所に立つので精一杯。この猛暑には考えられなかった、
あったかメニューもどんどん作れる、美味しい季節がやってきます。

そんな季節に活躍してくれるであろう、
Awabi wareのグラタン皿が出来ました!

これでグラタンやドリア、野菜のグリルなんかのオーブン料理が楽しめます。
ふつうのお料理を乗せても、食卓にちょっと楽しいアクセントを加えてくれる存在感です。

マットな釉薬も、油が染み込むほどに艶を増し、ちょっと西洋アンティークのようでもあって
もうずっと前からそばに居てくれたかのような、良い雰囲気です。

そして、この出来上がりは
「これはまさにAwabi wareだ!」という感じがします。
(Awabi→もしやあの鮑?あの形に似てる?)

まだ試作品ですが、秋冬に向けてお目見えできればと思います。おすすめ!


                                                                                     H


c0286706_1346334.jpg


c0286706_13463634.jpg

[PR]

by awabiware | 2013-08-31 14:01 | Awabi ware(あわび焼)
2013年 08月 24日

臨時休業のお知らせ


ただいま、倉敷の展覧会に参加しています関係で、
24(土)25(日)は、あわびは臨時休業とさせて頂きます。

展覧会のお知らせだけで、お休みのお知らせをしていませんで、申し訳ありませんでした。
ご遠方からわざわざ来て頂いたお客様には、大変ご迷惑をおかけしました。
大変申し訳ありません。

31(土)からは通常通りopenいたします。
ご迷惑をおかけしますが、宜しくお願い致します。






.
[PR]

by awabiware | 2013-08-24 14:42 | Awabi ware(あわび焼)
2013年 08月 20日

「小さな生活、大きな生活。」始まります。

残暑厳しい毎日でございます。
皆様、体調は崩されていないでしょうか。

さて、直近になってしまいましたが、展覧会のお知らせです。
22日より、クラフト&建築のグループ展に参加します。

今回は嬉しいことに、私の地元の倉敷!
慣れ親しんだ倉敷美観地区の、これまた馴染み深い、日本郷土玩具館での展覧会です。

クラフトフェアのご縁でお声掛け頂き、地元の好きな場所での展示、ありがたいことです。
しかも建築家の皆さんとの展示とあって、どんな空間になるのか、私達もとても楽しみにしています。

合わせて、私達も明日から倉敷に帰省します。
多分、1週間近く滞在する予定です。
倉敷の友達、お近くの方、是非遊びにきてください。



スプーンのようなちいさなものも、
住まいのような大きなものも、
人の手によりひとつひとつ丁寧に作られたものは、
日々をたのしくさせてくれます。
クラフト作家と建築家による展覧会、
日常をたのしむヒントをみつけにお立ち寄りください。

                    日本郷土玩具館 プラスワンギャラリーより


*********************************************



「小さな生活、大きな生活。小さな器から街まで・・・

・会期   2013年  8月22日(木)〜9月1日(日)
・Open 10:00〜18:00 (会期中無休)

・場所   日本郷土玩具館 プラスワンギャラリー
            倉敷市中央1−4−16
            086-422-8058

〜出展作家〜

◎クラフト

Awabi ware 陶器  岡本純一
KITAWORKS 金属と木材を使った家具  木多隆志
鋏  ハサミ  多鹿治夫鋏製作所  多鹿大輔
・染色  新藤佳子

◎建築

佐渡基宏建築アトリエ
仁科建築設計事務所
高吉輝樹建築設計
t/rim design

c0286706_2394284.jpg









[PR]

by awabiware | 2013-08-20 07:34 | Awabi ware(あわび焼)
2013年 08月 16日

「 串揚げ 万年青 おもと 」さんオープン

京都、大徳寺のほど近くに、串揚げ「万年青 おもと」さんが先月オーープンされました。
c0286706_9363264.jpg


クラフトフェアでお会いしたご縁で、Awabi wareの色々な器をお店で扱って頂いています。
オーナーのご夫婦もお店も、とっても素敵な万年青さんにお選び頂いて、嬉しく思っています。
(最初、おもとと読めなくて、まんねんあおさんと読んでしまっていました。そのまんま・・・)

万年青は、いつまでも青々と繁る植物の名前。
お名前にちなんで、青磁の色の器を中心にご注文頂きました。
c0286706_9364143.jpg

Awabiの八角小皿。美味しいものを乗せられて、嬉しそうです。

写真は先日、納品を兼ねて美味しい串揚げを一人食べて来た、夫のショット。
20年串揚げ屋さんで修行を重ね、今回独立されたオーナーのお料理は、
繊細且つとっても美味しかったそうです。

c0286706_9363710.jpg

c0286706_956559.jpg


なんというシュッとさでしょう。こんな美しい串揚げ屋さん知りません。
串揚げといえば新宿の赤提灯、立ち飲み屋以来ご無沙汰な私は(オッサンですね・・・)
次回は必ず・・・、と唇を噛み締めています。

串揚げがストップというまで出て来るコース、5000円程度
串揚げとご飯とお味噌汁と梅干しなどの定食、2500円程度(お味噌も梅干しも自家製☆)
など、色々なシーンで楽しめそうなお店です。

皆さんも機会ありましたら、是非一度、お出かけください☆
万年青さん、素敵ですよ。
                                                                               H
    
c0286706_9364716.jpg


                                                                                                             
 
[PR]

by awabiware | 2013-08-16 10:06 | Awabi ware(あわび焼)
2013年 08月 12日

今年も梅干しできました◎

梅!梅!梅ーーーーーーーーーーーーーーー!!
c0286706_1724049.jpg

先日、梅の土用干しをしました。この時期だけの好きな光景、良い香り。
c0286706_1724380.jpg

今年は、ちょっと頑張って35キロの梅干しを仕込みました。
無農薬南高梅の立派な梅なので、気合いも十分です。
5キロ分は、自然農の久美さんの梅で、こちらは白梅干しにしました。

3年寝かせると良いのだろうけど、梅干しのストックも減ってきているので
3年は無理ですが、どれくらい持つでしょうか。

「梅はその日の難逃れ」なんていいますが、やっぱりとても重宝します。
もう、助けられている、という感じです。

毎日のお弁当には欠かせませんし、
実をペーストにしたものを、三年番茶に入れて、お醤油を少し垂らして梅醤番茶にして飲んだり、、
また、うちには梅干し番長の3歳児がいるので、結構ぽんぽんと消費されていきます。

この土用干し最中も、娘が味見〜と言いながら、勢い良く3つ食べているのを目撃しました。
それくらいで、と止めると、今度は一緒に干していた赤ジソの味見にはしっていました。

ちなみに娘の大好物のおやつは、三河みりんで漬けた3年ものの梅酒の梅の実・・・。
何回かこっそり壷から盗んでいるところを目撃しました。まったく油断できません。

そんなこんなで今回は、梅酢も、赤ジソのゆかりもたくさん出来たので、
皆さんにおすそ分けしたいと思います☆

                                                                                                                              H


c0286706_1724520.jpg


c0286706_1724883.jpg

[PR]

by awabiware | 2013-08-12 17:42
2013年 08月 08日

明日よりオトナノナツヤスミvol.2

今日もお暑うございます。
ラジオからは「今日もモーレツな暑さ」との声。(今年も出ました、このフレーズ)

サングラスをするのとしないのでは、暑さ、疲れ、日焼け具合が違うと感じてからは、
庭、畑、運転中は欠かせません。(全く似合わないのですが)

さて、
東京は日本橋にあるギャラリー「ヒナタノオト」にて、行なわれていたグループ展
オトナノナツヤスミvol.1の展示が4日に終わりました。

Awabi wareもたくさんお選び頂いたようで、とても嬉しく思っています。
来て下さった皆様、どうもありがとうございました。
ヒナタノオトblogより展示模様

続いて、明日9日より28日までvol.2が行なわれます。
引き続きAwabi wareも出品しておりますので、
お時間の許すかたはどうぞお出掛け下さい。

オトナノナツヤスミ
vol.2 --- 8/9 (金) 〜 8/28 (水) 最終日16:00まで

[ 陶磁 ] 小川麻美・小澤基晴 [ ガラス ] 井上枝利奈 
[ アクセサリー ] Anima uni [ 布 ] 佐藤千香子 + vol.1出展作家

open  12:00〜19:00(土日 18:00まで)
定休日 木曜


以下は、銀座近くに住む姉が、チャリンコ10分で見にいった際のショット。
(ナチュラルテイストの素敵な空間に、コンサバ系ファッションの姉は浮いていたようです。)

c0286706_10264140.jpg


c0286706_10265265.jpg


c0286706_10264982.jpg


c0286706_10282242.jpg

[PR]

by awabiware | 2013-08-08 10:37 | Awabi ware(あわび焼)
2013年 08月 03日

晴れの国、岡山の恵み◎

桃ーーー!
c0286706_23583164.jpg

この時期になると毎年、倉敷の父から送られてくる清水白桃。
素敵な桃尻、超美味です。

加えて今年はU子からも、お中元ばりに!
美しくて〜香りいっぱい吸い込んで〜
c0286706_23583433.jpg

甘くてとっても美味しいため、自分の分を死守するのは困難です。
少しづつ、宝石のような扱いで、家族に供します。

一方、こちらは淡路島の恵み。
c0286706_23583747.jpg

うちのスイカはまだなので、ご近所さんからどしどし来ます。
こちらは誰に遠慮することもなく、体育会系にガシガシ切ってガブガブと。

                                                                                        H











[PR]

by awabiware | 2013-08-03 01:13 | 日々のこと