Awabi ware 界隈  ー陶芸家の日々のことー

awabiware.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:Awabi ware(あわび焼)( 71 )


2013年 11月 21日

「雑貨屋 soraji」にて、展覧会のお知らせ◎

「Awabi ware」出品情報

11/22〜26大阪豊中にある「雑貨屋 soraji」にて行なわれる展覧会に参加しています。
とても可愛いらしいお店で、展覧会はお茶の時間が楽しくなるようなアイテムが揃っています。
お近くの方は是非お立ち寄り下さい。

http://soraji2006.exblog.jp/
http://www.geocities.jp/soraji_2004/

c0286706_22165687.jpg


c0286706_22165918.jpg


<Cha-Cha-Cha>
お茶の時間を楽しむ3つの方法
2013.11.22(Fri)ー11.26(Tue)
11:00-17:00

お店の情報+++
「雑貨屋 soraji」
大阪府豊中市西緑丘2-4-16
TEL 06-6850-7207
通常open  火、金曜日の10-16時
c0286706_2217186.jpg


Photo BY soraji


**********************************************

現在あわびでは、器と家具の展覧会「穏やかな家」を開催中です。
会期は12/23までの土日祝です。


c0286706_22191958.gif



12/22,23には東京で密かに話題となった演劇プロジェクト「アトレウス家」の上演が行なわれます。

詳しくはコチラ、
http://awajibidai.net/2navi_odaie01.html
[PR]

by awabiware | 2013-11-21 22:21 | Awabi ware(あわび焼)
2013年 11月 19日

灯しびとを終えて。

16日、17日の大阪堺にておこなわれたクラフトフェア「灯しびとの集い」は、お天気にも恵まれ、
大勢のお客様が来場されて、とても良いイベントになりました。

このような大きなイベントの成功の裏には、ボランティアスタッフさんや、色々な方々のご尽力があり、
細やかな気配りがあり、本当に頭が下がる思いです。
ローカルな淡路で活動しているだけでは出会えない人達と、一気にたくさん出会えるこのような機会は、
楽しくて、嬉しくて、有り難くて、有り難くて、有り難いのです。

おかげさまでAwabi wareのブースも賑わいました。
見てくださった方、お買い上げくださった方、どうもありがとうございました!
ご期待に応えるためにも、もっと気を引き締めてがんばります。

今日はあわびで片付けをしつつ、灯しびとで頂いた美味しい差し入れを前にニヤつき、
穏やかな家の住人となってしばし至福のブレイク♥

c0286706_22555396.jpg

Mちゃんからもらった可愛いパッケージの中は

c0286706_22555772.jpg

天然酵母パンのシュトーレン!栗入り!わお!

c0286706_225605.jpg

お世話になってるIさんは、東京からご来場。美味しい落花生を〜〜。





[PR]

by awabiware | 2013-11-19 22:56 | Awabi ware(あわび焼)
2013年 11月 16日

「ソトコト」「クーヨン」に掲載されました。

今月5日に発売された、月刊誌「ソトコト」12月号にAwabi wareが紹介されました。
c0286706_2246634.jpg

ソーシャルなお買い物というページに、「未来につなげる現代の民芸品」として
素敵な写真、文章とともに載せてくださっています。
こちらはいつも、国内の食べ物やクラフトやお洋服、生活用品など魅力的な商品が紹介されているコーナーで、
そこに並べて頂けるなんて、有り難い限りです。

c0286706_2246918.jpg

今回は、コミュニティデザインの特集。私が以前携わっていたお仕事がまさにそうなので、
これからの新しい社会、暮らし方、場所づくり、などなど、とても興味深かったです。
ほかにも面白い記事が色々と載っているので、ご興味あるかたは是非ご覧ください。


また、同じく5日に発売された月刊誌「クーヨン」12月号にも、ちょこっと展覧会の紹介をして頂いています。
c0286706_22461253.jpg

おすすめの映画、音楽、イベントなどが載った情報ページに、他の魅力的な記事に囲まれて
淡路のあわびの「穏やかな家」が。。。
大好きなクーヨンに紹介して頂けて、とっても嬉しいです。

c0286706_22461448.jpg

今回は「おうちでできる自然療法」がメイン特集。
相変わらず魅力満載の内容で、小さなお子さんがいらっしゃる方向けの、にっこりほっこりできる1冊です。











[PR]

by awabiware | 2013-11-16 23:55 | Awabi ware(あわび焼)
2013年 11月 15日

いよいよ堺クラフトフェア「灯びとの集い」

いよいよ堺クラフトフェア「灯びとの集い」
明日からです。

今回は、輪花皿のカラーバリエーションを増やしました。
是非手に取って、ご覧頂きたいので、堺まで足をお運び下さい。

遠方の方は、アイテム数は少ないですが、オンラインショップで購入可能になりました。
こちらも是非ご覧ください。
あわびウェアオンラインショップ
http://awabiware.shop-pro.jp/

こんな器たちを出展します。

c0286706_21554884.jpg


c0286706_21555361.jpg


c0286706_21555582.jpg


c0286706_21555991.jpg


c0286706_2156141.jpg


c0286706_2156272.jpg


よろしくお願いしますー。

現在、淡路島にある「あわび」では穏やかな家をテーマに展覧会を開催中です。こちらもおすすめです。
http://awajibidai.net/2navi_odaie01.html
[PR]

by awabiware | 2013-11-15 21:59 | Awabi ware(あわび焼)
2013年 11月 11日

堺クラフトフェア「灯しびとの集い」に出展します。

11/16,17の土日は、
大阪堺で行なわれる堺クラフトフェア「灯しびとの集い」に出展します。
お近くの方は、是非足をお運びください。

土鍋やグラタン皿を中心に出展します。
フードもおいしいイベントですよー。
http://www.tomoshibito.org/index.html

堺と言えば、千利休や武野紹鴎といった初期の大茶人のゆかりの土地。
そんな場所で抹茶碗をはじめ、あわびウェアを沢山の方に見てもらえるチャンスを頂けて大変うれしく思います。

c0286706_2321168.jpg



あわびでは展覧会「穏やかな家」が開催しています。こちらも宜しくお願いします。
器と家具と小さな演劇の展覧会です。
http://awabiware.exblog.jp/20927278/
[PR]

by awabiware | 2013-11-11 23:11 | Awabi ware(あわび焼)
2013年 10月 15日

良い風吹きました。

12日、13日に千葉でおこなわれた「工房からの風」への出展は、盛況のうちに終えることができました。
お天気にも恵まれ、新しい出会いや学ぶことの多い、とても充実した2日間となりました。

来てくださった皆様、どうもありがとうございました!
益々がんばっていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

c0286706_17175876.jpg

c0286706_17182017.jpg


ちなみに、この「工房からの風」が発行している冊子 風の音
で、Awabi wareが寄稿させて頂きました。
他にも数名の作家さんの工房の様子や、寄稿文などが載っていて素敵な1冊になっています。

c0286706_2323766.jpg

[PR]

by awabiware | 2013-10-15 17:38 | Awabi ware(あわび焼)
2013年 10月 02日

あわび出展とお休みのお知らせ

何気ないことですが、先日よりブログの名前が
「淡路島セレナータ」から「Awabi ware界隈ー畑と子供と陶芸とー」に変わっています。

可愛がっていた名前でしたが、夫の意向により、ある日さらりと変わっていました。
寂しい!などとこだわりを持たず(?)、Awabi ware主役のこの名前でがんばっていきたいと思います。
引き続き、よろしくお願いいたします。


さて、涼しくなっていよいよ芸術の秋。イベントの多い時節でございます。
あわびも色々出展いたします。
以下、あわび出展のおしらせです。


◎10月5日(土)、6日(日)   縄文祭り 気球ワークショップ(淡路市旧仁井小学校)

◎10月9日(水)〜15(火)   Richer × 灯しびとの集い in 大阪タカシマヤ(大阪府)

◎10月12日(土)、13日(日)  工房からの風 (千葉県市川市)

◎11月16(土)、17日(日)   堺クラフトフェア・灯びとの集い(大阪府堺市)

あわびのお休みは

10月5日(土)、6日(日)
      12日(土)、13日(日)  

と、なります。
よろしくお願い致します。

千葉も大阪も、とても素敵なクラフトフェアです。
タカシマヤは商品のみの陳列になります。
お近くの方は、是非お立ち寄りください◎

                                                     H

c0286706_11243257.jpg

[PR]

by awabiware | 2013-10-02 11:27 | Awabi ware(あわび焼)
2013年 09月 30日

大活躍「あわびウェア」の中深皿M


使い勝手が良くて、カレーやパスタ、麺類、サラダなど、
超大活躍するあわびウェアの中深皿(サイズはS,M,Lとあり)。
うちでも何かと使ってます。

c0286706_21274341.jpg



輪花皿や装飾のある器に比べると、写真でこの器の雰囲気を使えるのは難しい。

でも、最近写真撮影の技術向上を目指しているスタッフ(嫁)が、良い感じにとってくれました。

あわびウェアは、輪花皿や八角皿などが目立つので、
シンプルデザインのものが少ないように思われますが、
ミニマルデザインの用途に徹した形も主流です。

一度使えば、ヘビーローテーション♪間違いなし!!

c0286706_21274353.jpg




あわびウェアのwebはこちら


10/12,13は、千葉の本八幡駅下車ニッケコルトンプラザで行なわれる
「工房からの風」に出展します。
緑に囲まれた日だまりの心地いい空間で行なわれるクラフトフェアです。
[PR]

by awabiware | 2013-09-30 21:46 | Awabi ware(あわび焼)
2013年 09月 18日

真夏に制作「土鍋君」

寒い時期、初冬辺りから活躍する土鍋。
そんな土鍋を冬に使ってもらうなら、秋には、完成してなければいけません。
ということは、土鍋を作るのは真夏ってことにっ・・・。

今年の夏は、記録的な暑さ。そんな猛暑の中、鍋を囲む風景を想像しながら土鍋をせっせと、、、つくっています。
時には、「夏に土鍋づくりなんてナンセンスだー」っと制作意欲が減退することも。
しかし、冬に土鍋づくりをするとなると完成するのは、春です。お店に出るのは夏前です。夏に土鍋買う人は、よっぽど先見の明がある人だけ。

今、作るしかないのです。
試作品を、真夏に煮炊きしながら、試行錯誤。
おかげで
とても、ほっこりなる土鍋が出来ましたよー

c0286706_2262314.jpg

http://awabiware.net/


名付けて「Pata pata」

パタリロではないよ。パタパタ。


用に即したミニマルなデザインが、最も優れたものだと思っていたこともあったけれど、
最近意識するのは、縁起ものという考え方や、あたたかみ、愛嬌、贈り物、賜りものなどという
用途以外の物語。
この土鍋も、そんなあたたかみという思いが入っているし、何てったって愛嬌があります。

c0286706_2263449.jpg

[PR]

by awabiware | 2013-09-18 02:33 | Awabi ware(あわび焼)
2013年 09月 06日

楽しかった倉敷。

1日に倉敷美観地区にある、日本郷土玩具館・プラスワンギャラリーでの展覧会が終了しました。
来て下さった方々、どうもありがとうございました!

実家が近いので、うちの両親も一緒に見に行くことができました。
200年前から建つ古い藏の中での展示は、倉敷らしく素敵な空間で
建築家の皆さんと、クラフト作家のコラボも珍しかったと思います。

c0286706_102231100.jpg

日本郷土玩具館は、昔ながらの日本のおもちゃがたくさんあって、飽きることなくいられます。

c0286706_10123388.jpg

馴染みの場所に、Awabi wareが展示できて嬉しい。

c0286706_10143345.jpg

美観地区に行くとお決まりの、鯉にえさやり。お決まりのU子達と。
倉敷川の鯉は食べ過ぎでおデブなので、大原美術館の庭の鯉が貪欲でおすすめです。

今回の帰省では、年1回ある大原美術館のチルドレンズミュージアムに参加することができました。
ここのは有名で、1度参加してみたいと思っていたのでラッキー!

色々なプログラムを美術館の中でできるのは、贅沢な体験でした。
だって、ピカソや、モネ、エル・グレコなど、ホンモノの絵が相手なのです。
大好きな工芸館の中も、裸足目隠しで歩いたりできるのです。

おそるべし、大原チルミュ。
ボランティアスタッフの多さ、おそるべし、大原パワー。
あわびの子供ワークショップも、がんばろう。なにしようかな。

                                                                               H
[PR]

by awabiware | 2013-09-06 10:31 | Awabi ware(あわび焼)