Awabi ware 界隈  ー陶芸家の日々のことー

awabiware.exblog.jp
ブログトップ
2014年 03月 12日

うちに猫がやってきた。

先週の土曜日、我が家に猫がやってきました。

ノラ猫や捨て猫を保護し、避妊や去勢手術をし(その後もとの場所に返す場合も)、
ワクチンも打ち、手厚くお世話をしてあげて、その子達の里親さん探しをされている
ボランティア団体にゃんむすびさんのご縁により
このサビ猫(という種類だそうです)ちゃんが、家族の仲間入りをしました。
c0286706_2153931.jpg

名前は「ナナ」。
男勝りのりりしい顔つきですが、こう見えて5ヶ月の女の子です。

八重が気に入ってつけた名前で、
これでうちの子供は、キュウ(玖)、ハチ(八重)、ナナ、となりました。

私はこれまで犬派で、猫を飼うのは初めてで、
正直言うと、今まで猫は好きでも嫌いでもなかったのですが、
うちに来て5日。
猫ってこんなに可愛い生き物だったなんて、知りませんでした。

猫好きの夫と、子供達はいわずもがなで可愛がっていますが、
今のところ私に一番なついているようです。嬉々。
2日目には、私の顔に引っ付いて寝ていたくらいで、驚きの人懐っこさです。

にゃんむすさんが、うちに子供がいることも考慮して、
「この子は本当に人が大好きで、噛まないし良い子なんですよ」
と、すすめてくれただけあって、本当〜に性格の良い子で、おまけに賢いのです。
(このようにして親ばかになっていくのでしょうか)

これまでにゃんむすさんが保護した猫の中で、一番ゲージの中を
奇麗に使っていた猫さんだそうなので、
もしかしたら猫版潔癖症だったらどうしようと、
チェックが厳しいんじゃないかと、若干ドキドキしますが、
掃除のスキルアップを目指して頑張りたいと思います。

事始めの時期。
楽しい新生活が、始まりました。

c0286706_2153106.jpg

りりしいのです。
バロン、と呼んでしまいそうです。

c0286706_21531081.jpg

でもあやすと女の子。

c0286706_21539100.jpg

遊びもおしゃべりも大好き。
玖とあやとりあやし。
[PR]

by awabiware | 2014-03-12 22:47 | 日々のこと


<< おでん君とコタツの間で。      Awabi wareの引き出物 >>