Awabi ware 界隈  ー陶芸家の日々のことー

awabiware.exblog.jp
ブログトップ
2013年 07月 06日

空色コップVS三つ足小鉢

Awabi wareの中で、青磁の色のものが特に人気があります。

その中でも、薄目の色は空色と呼んでいて、
最近お気に入りでよく使っている色です。

これまでコップは1種類しかなかったので、
少しづつ試作品を作っていて、
商品化していきたい1つは、こちらの紙コップのような陶コップ。
c0286706_2140351.jpg


シンプルな形に、空色釉薬。
ひとつひとつ全部違う景色が、清々しく味わいのある仕上がりになっています。
c0286706_21404150.jpg

(参考価格¥2000)


こちらは、少し濃いめの青磁色。
時々気まぐれに土遊びをする、キュウタロウによる、三ツ足小鉢。
c0286706_21404995.jpg


見よう見真似で、いつの間にかこのような若干渋目の器を作っていました。
焼き色が本家よりいいところが憎いですが、細かい仕事ぶりに職人気質が感じられます。
c0286706_21405528.jpg


                                  H
[PR]

by awabiware | 2013-07-06 21:46 | Awabi ware(あわび焼)


<< オトナノナツヤスミ      いそがしと共に。 >>